トップ  > 院長紹介
診療時間
 9:00~18:00
(お昼休憩) 13:00~14:00

水曜は19:00まで診療いたします。

休診日
 木曜・土曜の午後
日・祝日

TEL
 092-752-2092

お問い合わせ先

〒 810-0001
福岡県福岡市中央区天神4-4-30
天神西江ビル1F

  • 電話:092-752-2092
  • FAX:092-752-2092

ケータイサイトQRコード

RSS1.0    RSS2.0 

院長紹介

【院長】 野田勝己

日本糖尿病学会 専門医、指導医
アメリカ糖尿病学会 会員
日本内科学会 認定医
日本病態栄養学会 評議員




昭和29年7月4日、福岡県の高田町(大牟田市の隣町です。市町村合併でみやま市に変わりました。)に生まれました。近くの小学校、中学校をへて、大牟田市の三池高校に入学。その後、九州大学医学部に進学。昭和57年に卒業し、九大第3内科に入局しました。昭和59年から糖尿病研究室で糖尿病の研究と臨床に励み、病院勤務を経て平成14年8月に福岡市天神でクリニック天神北を開業致しました。

長年に渡り糖尿病の治療を続けていく中で学んだことは、食事療法を守られているか、糖尿病を引き起こした異常が軽い場合には薬がいらないことが多いということでした。食事療法が守られていない場合は、徐々に血糖値が上昇していくようです。つまり、薬やインスリンの使い方が上手いかどうかは大きな問題ではないのです。

自分なりのストレス対処法を身につけ、快い運動に励み、そして栄養に富み、体への負担の少ない食事を心から楽しむ事が出来た患者さんだけが、糖尿病を克服出来ると考えています。また、これらの習慣を続けていけば、間違いなく老化防止、そして高脂血症、高血圧、肥満症などの予防や治療にもつながります。

クリニック天神北では、個々の患者さんにあった食事療法、運動療法、そして薬物療法を実践しています。また、食材の選択、食材の毒抜きの方法、有害物質を作りにくい調理法、体に負担をかけない食べ方と体への負担を減らす薬の使用法などについての豊富な経験と知識を持っています。

病気ではないが、老化防止を希望される方の来院も大歓迎です。

お気軽にお越しください。


クリニック天神北
院長 野田勝己