トップ  > 体のトリセツ(取扱説明書)  > 体のトリセツ(取扱説明書) 第6回;ぐっすり眠りたい(3-1)
診療時間
 9:00~18:00
(お昼休憩) 13:00~14:00

水曜は19:00まで診療いたします。

休診日
 木曜・土曜の午後
日・祝日

TEL
 092-752-2092

お問い合わせ先

〒 810-0001
福岡県福岡市中央区天神4-4-30
天神西江ビル1F

  • 電話:092-752-2092
  • FAX:092-752-2092

ケータイサイトQRコード

RSS1.0    RSS2.0 

体のトリセツ(取扱説明書) 第6回;ぐっすり眠りたい(3-1)

 熟睡するためには、環境を整えることが大事です。夏に熟睡するためには、温度と湿度を調節する必要があります。冷房で27℃以下にすると体調が悪くなりやすいようです。そこで、室温を27℃に維持し、床と天井と壁の温度を下げてから、ドライにして眠りましょう。
 食後にげっぷが出たり、お腹が張り下痢気味なら、消化器の働きが乱れているかもしれません。この場合も、熟睡出来ないことでしょう。消化器の働きを改善することが熟睡の条件です。六君子湯などが有効かもしれません。しかし、あなたの体が、熟睡する体に戻らなければ眠れません。あなたの体のどこに、どのような異常があるかを探し出せれば、必ず熟睡出来ます。睡眠薬を飲み続けると、薬が手放せなくなるだけでなく、いずれ効果は弱くなります。

at 2017/08/31 12:55:57