トップ  > 診療日誌  > 糖尿病論:第2 高脂肪低筋肉 2-1~2-3 2017, 4.17
診療時間
 9:00~18:00
(お昼休憩) 13:00~14:00

水曜は19:00まで
診療いたします。
 
休診日
 木曜・土曜の午後
日・祝日
 
TEL
 092-752-2092

お問い合わせ先

〒 810-0001
福岡県福岡市中央区天神4-4-30
天神西江ビル1F

  • 電話:092-752-2092
  • FAX:092-752-2092

ケータイサイトQRコード

RSS1.0    RSS2.0 

糖尿病論:第2 高脂肪低筋肉 2-1~2-3 2017, 4.17

2-1

 糖尿病、脂肪多く筋肉少なき者あり。インスリン働けば、余剰カロリーは脂肪に変わり体脂肪増える。活動少なれば、筋肉減る。ただ、血糖高きをもって薬使用することなかれ。生活習慣改善し、脂肪減らし筋肉増やせ。

2-2

 体重減らざれば、体液の汚れ少なし。もし過食し、体液中に糖溢るれば、排泄され尿糖となる。尿糖あるが故に体液の汚れ少なし。

 早朝第2尿(朝食前)に糖無き者、健康維持すること多し。而るに、ヘモグロビンA1c 7を超えると言い、薬物使用する者あり。薬物体液汚すことあるがため、健康害すことあり。

2-3

 尿糖多く体重減、体壊れ、少なからず栄養漏れ出たためなり。血糖高く渇き強き者、漏れ出た栄養補い、インスリン使用考慮すべし。反って渇き無き者、高血糖治療急ぐ必要なし。尿糖多き故、知ること優先すべし。但だ体重減りゆく者、隠れし病あること多し。

at 2017/04/17 17:43:53