トップ  > 体のトリセツ(取扱説明書)  > 体のトリセツ(取扱説明書) 第6回;ぐっすり眠りたい(2-1)
診療時間
 9:00~18:00
(お昼休憩) 13:00~14:00

水曜は19:00まで
診療いたします。
 
休診日
 木曜・土曜の午後
日・祝日
 
TEL
 092-752-2092

お問い合わせ先

〒 810-0001
福岡県福岡市中央区天神4-4-30
天神西江ビル1F

  • 電話:092-752-2092
  • FAX:092-752-2092

ケータイサイトQRコード

RSS1.0    RSS2.0 

体のトリセツ(取扱説明書) 第6回;ぐっすり眠りたい(2-1)

 熟睡するためには、環境を整えることが大事です。ぐっすり眠ろうと考え、ベッドに入る前にアルコールを飲む方がおられます。これは逆効果で、熟睡出来ない体になります。もし熟睡したいなら、眠る2時間以上前に、適量の美味しい酒を飲まれてください。
 以前より胃腸が弱い方は、脾兪章門大白神門をしっかり押してから床についてください。いつもより眠れたなら、帰脾湯を試してみる価値はあります。しかし、普段から息切れがして、力が入らず動くと汗をたくさんかく、食欲もなく、舌は痩せていて淡白、脈も細く弱々しい、このような方は効きにくいかもしれません。
 体の状態を回復させなければ、熟睡できません。対策はいくつかあります。食生活を見直し、少しずつ活動量を増やしていくのもいいかもしれません。薬で解決したいなら、十全大補湯帰脾湯を飲み続けてみてください。徐々に、熟睡できる体になっていきます。熟睡できるようになったら、薬の使用は減らしていくことを忘れないでください。

*太白;足太陰脾経の原穴、章門;足太陰脾経の暮穴、脾兪:足太陰脾経の背兪穴

at 2017/08/19 13:04:31